nenonnne_toy’s blog

情報系の学生の色々なこと

単語の検索

論文とか英語の文章を読んでいると、見たこともない単語が出てきて調べるの嫌だなあとなる時がある。

 

macとかiPhoneだと、そんな時に意味を知りたい単語をなぞって右クリックすると、「"XXXX"を調べる」というのがあるので、その場で意味を知ることができる。

 

いちいちブラウザで検索していた。

GitHub Educationの申請をした話

今更感があるけどGitHubの学生版が無料らしいので申請しました。GitHubの学生版経由でAWSを登録するとちょっとお得らしいので実は本命はそっちだったり。そのうちこの辺も記事に…。

 

で、申請の方法がちょっと面倒だったという話。

 

Learn to Code with GitHub - GitHub Education

 

にアクセスして上の方にあるRequest a discountをクリックして色々埋めていく感じ。

 

GitHubのアカウントを持ってない人はアカウント作成ページに飛ばされる気がする。持ってる人はログインした状態でクリックすれば学生版の申請ページになる気がする。

 

どうやらGitHubのアカウントにedu.jpとかac.jpみたいなドメインのメールアドレスを登録していると楽に申請が終わるらしい。うちの大学のアドレスはそんなドメインじゃないのでめんどいことに…。

 

学生版なので学生であることを証明できればいいらしい、とのことで在学証明書とか学生証の写真をアップしろとか書かれていた。個人情報が…とか思ったけど、facebookを開けば他人が勝手に私のフルネームと写真をアップしちゃっているような世の中なので気にしないことにした。

 

スキャナとかめんどいので学生証をiPhoneで撮影して写真を即MacBook Airに移動してそれをアップした。

 

あと、なぜ学生版が必要なのかということをコメントに書けみたいなのがあった。なので

 

I am majoring in information engineering. I am programming in my research that's why I would like to use GitHub Education.

 

って正しいかもわからない英語を書いて送信したら3時間後ぐらいに審査通ったからGitHub Education使っていいよ的なメールが来た。

 

こんな雑な申請で良かったのか。

 

終わりだよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

りゅうおうのおしごと!6巻

りゅうおうのおしごと!6巻を読んだんですけど、すごいですね。銀子の将棋にかける想いが本当にかわいくて切ないなという感じでした。銀子、負けないで欲しい。