nenonnne_toy’s blog

情報系の学生の色々なこと

競技プログラミング用メモ

この前書き忘れたけど、競技プログラミングは基本的にRubyを使ってます。

 

個人的に

コンピュータに優しい言語

C,C++JavaC#

 

人に優しい言語

RubyPython

 

みたいなイメージ。人に優しい言語を使っていたい。CとRubyだと実行速度に100倍以上差があるという噂もあるけど…。まあ実行するものにもよる気がする。

 

 

で、今回は競技プログラミングでの入力とか、出力用のメモ。intとstringの変換とかで時間をロスしたくないので…。

 

 

2 4 10 17 みたいな複数の入力には

x = gets.chomp.split(" ").map(&:to_i)
a, b, c, d = gets.chomp.split(" ").map(&:to_i)

とか。

 

4 みたいな単体の入力には

n = gets.to_i

を使うとそのままint型になってくれる。

 

出力には

puts ans
puts "#{ans1} #{ans2}"

 

みたいなのでいける。

Beginnerの4問制覇頑張りたい。